2017年2月20日月曜日

-阪神百貨店-







 大阪梅田、阪神百貨店で開催中の【すこやか美人フェア】、いよいよ今日が最終日。
「まだ見てない!!」という方はぜひ本日お立ち寄りください!
全国、世界中から厳選された選りすぐりのオーガニックスキンケアが揃っています。何よりおすすめは、それぞれのメーカーさんと直接話ができることv
1品1品個性のあるものばかり!
 
9月の東京で担当の方と初めてお会いし、その情熱に突き動かされ~、レイアウト決めや出店者さんとの打ち合わせ、いろんなことに参加させていただきました。出店のご相談に快くご賛同いただいた皆様、東京や長野、本当にありがとうございました。
 
「今回のフェア、どうしても見に行けない!」という方は、ぜひReposへ。
ここまでのボリュームはないですが~情熱あふれる選りすぐりの天然素材スキンケア取り揃えております。

2017年2月14日火曜日

バレンタイン


若手スタッフに触発され、人生半世紀ぶりにバレンタインにプレゼントをしました。
若手チームの企画「バレンタインには大切な人へありがとうを贈ろう!」
に便乗し、数日前からせっせと準備…のはずが、やっぱり直前。
前々日の五六市のまっ最中に追い込みで一人表で木を削る。。
(通り過ぎる人たちには、何かの実演販売と間違われました。。。)

プレゼントは、自家製の『名札』と『一顛(いってん)さんのお菓子♪』。
名札は、それぞれの名前やキャラクターに合わせ、一つづつ形が違うんです♪
完全に自己満足の世界ですが~ぜひお店にお越しの際には、それぞれの名札、見てみて下さいv

2017年2月11日土曜日

東京日報


東京へ行ってきました。
今回もめいっぱい移動し、お会いしたかった方々とたくさんの方とお話しをしてきました。
今年の夏イベントにも予想以上にご賛同をいただけ、少し早いですがそろそろPRをはじめていこうか!と今月中には企画書完成させますv
「極める」、「今やる」、この2つを意識して、ただ今フル稼働中です。

それぞれの個展など、詳しいイベントのご案内もまた改めて☆
うなぎの寝床さん、woodpeckerさん、kata kataさん、すてきな人たちの作品が、今年Reposにやってきますv






2017年2月7日火曜日

10年目のリニューアル


















-10年目のリニューアル-
Reposの10周年を機に3月からケーキも心機一転リニューアルさせていただきます。
オープンから4年ほどたってようやく味が安定してきた今のロールケーキ。
ここ数年は何度か「ケーキを作るのはやめよう」と工場長に言ったことがありました。
「2店舗分の仕込みが追い付かない」、「ランチをメインに来られている方はこのケーキにそこまで着目されていないのでは?」
「そもそもうちにケーキは必要なのか??」などなど、とにかく私の「できない」に対しての屁理屈はいっぱい。。。
工場長には全く通じず「作れるんやったら作った方がいい」「できる方法を考えろ」でした。
 
それが年末からの淀川散歩のおかげで、良い映像が浮かび、「リニューアルしよう!」と合致しました。
イメージが固まっているので試作も1晩で一気に進み、まだまだ検討しないといけないことはありますが、
まずはこれで発信しよう思います。
10年経ってようやくケーキ作りが少し理解できました。
あの時やめてなくてよかった。。。今回も工場長のブレナイ姿勢に感謝。
 
リニューアルしたケーキ、
大黒柱【蜂蜜のロールケーキ】から派生して、いろんな種類を展開していきます。
「どうしたら作るのが楽になるか」効率を優先して突き詰めていった結果、10年でぐるっと回って
「どうしたら美味しくなるか」やっぱりここにたどり着き、
自分だったらいろんな種類をちょっとずつ、いろいろ食べたい。。。
じゃあ、たくさんの種類を食べてもお腹がいっぱいにならないように小さくしよう!
効率は完全に悪いけど、作っててワクワクする。。
これからのうちのケーキはとっても小さくなります。
でもその中にはいろんな知恵が詰まっています♪
いろんな味を楽しめるように。。。お腹いっぱいにならないように。
楽しみにしててくださいね。

2017年2月4日土曜日

ありがとうのバトン


















2017年3月、ルポ・デ・ミディは10周年を迎えます。
たくさんの方々に支えられて迎える10周年。
皆さまへの「ありがとう」の気持ちを
今年は1年を通して様々なカタチで、たくさん伝えていきたいと考えています。
そして、このありがとうを受け取っていただいた方が
こんどは自分にとって大切な人に『ありがとう』をバトンリレーのように伝えていってもらえたら、
それはとっても素敵なこと。。。

~と、まるで自分の言葉のように綴りましたが、
これはミーティング中、スタッフから飛び出した意見と意見の合体です。
そもそも、昨年末に「どうして10周年しないんですか!!」
「バレンタイン、何もしないんですか!?」
という一言から始まり、その後どんどんいろんな声が重なり企画が進みはじめました。
 
企画の中の一つ、
2月は【大切な人へ「ありがとう」を贈る】 
Repos de midiのバレンタイン。
スタッフおススメのプレゼントを様々な方法でご提案させていただきます。
Repos・草々徒自慢の個性あふれるスタッフそれぞれの一押しプレゼント☆
ぜひご覧になってください。

どんどんどんどん触発され、私も声を特大にして今年は皆様に感謝を伝えていきます!。

2017年2月3日金曜日

プロデュース

先週施工させていただいた猫ちゃんのホテル。
昨日は、柱にロープを巻いたり、ドアに色を塗ったり、
「ここから、ここへ…」と猫ちゃんを想像しながら、棚をつけたり、ロープを巻いたり、...
うまくあそんでくれますように~と現場を離れました。
夕方、さっそくオーナーさんから猫ちゃんが遊んでいる写真を頂き、「やったー!!」と大盛りあがり。
このあとケージ(1匹づつの小屋のようなもの)が入り、完成します。
 
ご自身もたくさん猫ちゃんを飼われている猫ちゃん大好きなご一家。
安心して預けられる猫ちゃん専用のホテル、
津田の閑静な住宅街に4月オープンの予定です。


2017年1月30日月曜日

草々徒


























先週金曜日は、草々徒で80名の宴会がありました。
これまで、人数の多い宴会は工場長が完全に仕切って進めていましたが、
準備も当日も今回は草々徒スタッフ中心で進めました。
 
私も久しぶりに参戦しましたが、半年ほど前にはまだ入ったばかりだった子たちが、
すっかり顔つきが変わり、活き活き働いていて、
完全にテンションが上がってしまいました。

新しく入った人の指導しているベテランメンバー、
それを仕事で返そうと一生懸命力をつけてきた新人メンバー。
この数カ月の現場でのチームワークが、この顔つきに繋がってるんだなと思いました。
 
草々徒の接客のテーマは「感性を使うこと」
寒そうにされてるな…何か困った顔をされてるな…など、
自分の感性をフル稼働して、いろんな事をキャッチする。
そして、ここに来ていただいた方が、食事の一時を通して、
ここに来る前よりも少しでも元気になって帰っていただく。
私を含め、まだまだ成長段階ですが、そんな店づくりをみんなで日々目指しています。

おおさかパルコープのみなさま、来年も☆お待ちしておりますv、

2017年1月28日土曜日

信楽焼


一昨日、朝から久しぶりに信楽へ行ってきました。
枚方からは車(高速なし)で1時間くらい。
子どもの頃は父と、今は工場長と事あるごとに向かいます。
道路にはまだ雪も残っていて、この距離でまたガラッと違うこの雰囲気が大好きです。...
 
長年通っていて傍で見ていると、次の世代にバトンタッチされているところと引き継がれないところ、はっきりと違いがでて、そんな様子を見ながら自分たちに置き換え、色々と感慨深い1日でした。
 
まだ少し先ですが、6月9日より信楽焼【古谷浩一さんの個展】を開催させていただきます。
Reposオープン以来のお付き合い、お父様の後を継がれ、伝統を受け継ぎながら、しっかりと自分の道を進まれているすてきな方。
(草々徒とのランチのお皿も古谷さんの作品ですv)
6月、楽しみにお待ちください♪

2017年1月26日木曜日

猫ちゃんのホテル
















今日は朝から、4月オープン予定の『猫ちゃん専用のホテル』施工へ。
大工さんが外で部材を作っている間、私たちは猫ちゃんが遊ぶキャットウォーク(壁付の棚)やブランコを黙々と作っていました。

  
木に穴をあけ、麻ロープを通して…なかなか地味な仕事でしたが、「この板からこっちへジャンプ…」完全に妄想ですが猫になりきって完成しました♪
オープンの詳細が決まればまたご案内させていただきますv

Repos de midiでは、おうちのインテリアや店舗作りのプランニングをさせていただいております。
カフェではお食事、店舗では雑貨の販売、石鹸の製造、開業支援…
それぞれモノは違っても、やっている仕事はすべて同じ、
「今、目の前にいるたった一人の人の思いをカタチにする」
そんな思いで携わらせていただいています。

その人の中の大切なたった一つの宝物を一緒に探していく、
自分の一生では目にすることのない宝物をそれぞれ傍で垣間見れる、
毎日が宝探し。とてもありがたい仕事です♡。

余談~
今日も保育園から現場へ直行直帰、
「今日はねー。猫ちゃんのホテルを作ってきたよ!」
というと、子どもたちがキラキラした目で聴いてきます。
「どうやって作るの??」「猫ちゃん何匹??」
「こうやって、こうやって、作るねん」「こうやって色つけてお手ては真っ黒」
「わはははー」「明日は何作るの???」
~明日は何を報告しよっかな♪

2017年1月24日火曜日

-Reposの進化-


昨日の定休日、売場のレイアウト変更をしました。
ホント、1日あったら世界が変わりますね...。(大袈裟ですが☆)
カフェも雑貨も総入れ替えをしたら、結果カフェに10年前と同じ席ができました。
巡り巡って戻ってきたというより、巡り巡って新天地にたどり着いた!
なんともいい感じです。

後半、工場長はひたすら照明を作り替えていました。
配線を変え、色を変え、高さを揃え、これが完全にいい感じなんです。
温もりがあるけど凛としてる。
そんな店づくりができればいいなと温かい電気を眺めながら思いました。
ここから先は、スタッフのみんなにバトンを渡して、いっぱい手を加えてもらいますv
もうすぐ10周年のRepos de midi、毎日少しずつ変化しています。